勉強になりました☆

 
私がメルマガ登録している、韓国在住の日本人の人のBlogで、
韓国には、日本のSMSにあたる「ムンチャ」と言うシステムがあり、
自分がクレジットカードを使った時や、
病院の予約日の前日の連絡とか、宅配便の配送時間のお知らせとか、
気軽に企業などからも、スマホにお知らせが入るそうなのですが、
(韓国のSMSってキャリアが違っても全部共通なんですって<便利)
スパムの見分け方は簡単で、それは大抵070から始まる番号で来るから、
見分けが付きやすいと言うのを聞いて、

「そうだったのか~~~」と、
妙に納得行ったのですが…

それは4月の初渡韓の際の、
飛行機が到着ロビーを出てからの出来事で、
日本人が韓国に行くなら、絶対チェックしてからがお得の、
超有名なコネストと言うサイトがあるのですが、
私も例に漏れず(?)海外行くならWIFIは絶対必需品でしょうと、
半ばドキドキしつつ、キョロキョロしながら、カウンターに向かったのですが、
飛行機がすっかり遅延したお陰で、到着時間が夜遅くなり、
本来なら日本語OKのスタッフがいる筈なのに、
多分長時間労働で、疲れてご機嫌ななめな、
日本語不可のスタッフにあたってしまいまして、
韓国語で話し掛けられ、しどろもどろになっている私に、
仕方がね~なと、今度は英語で話し掛けられたのですが、
所定の用紙に、自分の名前やアドレスなどを書く欄があって、
何とか記入し、スタッフに渡したものの、
自分の携帯番号の所で急に、
「セルフォン?」「セルフォン?」(その他も何か言っていたけど理解出来ず)
と繰り返し半ば怒った感じで聞かれ、
(後で知ったが、別に怒っている感じでも無いらしい、語感のせい?)
となりで次女が「携帯電話の事でしょ!」って言われて、
「Yes!Yes!」とか何とか返答したものの、その後も変な顔で、
質問は続いたのですが、最後は向こうも諦めて、
此処にサインをと何枚か記入して、WIFIと充電器を無事に借りました。
(帰りは、日本語可能スタッフがとても優しく手続きしてくれました)

んで、昨日も次女と韓国の思い出話になり、
(余韻は永久に続くのだ<笑)
「私は空港のコンビニで、初めて交通カード買うのが一番怖かった」
という話をしたら、次女は、
「それよりWIFIのカウンターのお姉さんがマジ怖くて泣きそうになった」って、
それ位印象的なやり取りだったのですが、
にゃ~~んと私が記入した電話番号は、

「韓国じゃ、スパム扱いの番号なのか~~っ!!」って。
(思わず次女のLINEに書いたら、「なるほどおおおおおお」だって)

知らない事は怖い事。
最初から次女の携帯の080の番号でも書いておけば良かったのに、
そりゃ、長時間労働で疲れている(勝手に想像)
ただでさえぶっきらぼう(無表情)な、
韓国スタッフ(女性は他店でも、こんな感じが多かった)だったから、
別に脅す気も無く、業務に忠実な対応だったのでしょうけれど、
最初からこの情報を知っていたら、私の方も事情をすんなり読み込めたのに、
あ~~~っ言葉が分からないってホント不便ねと、
それでも、帰国後も、相変わらず韓国語は全く頭に入らず、
でも料理の名前だけは、
次女の知らないものまでインプットされて行く状況に、
次に韓国に行く際には、食事の際だけでも次女に、
「これはこうこうこう言う料理なんだよ~」とか説明出来るようになりたいなと、
相変わらず句点が少なくて読み辛い文章ですが、
皆様も韓国で記入する電話番号は、
是非070から始まるものじゃないのをお薦めします。
(殆ど居ないと思うけどね~~ )


このブログの人気の投稿

【コスメ】COSRX One Step Pimple Clear Pads

【韓国菓子】オリオン「オート ショコラ味」

ダンサーインザホーム(つまりは俺<笑)